R-env:連舞 Innovation Hub

NTT

デバイスとデバイスをつなぐR-env:連舞 Innovation Hub

トライアル近日開始予定
メールでのお問い合わせ

あんなロボットサービスを作りたい!

誰もが簡単に、
ロボットサービスを生み出す世界を実現!

R:env

About「R-env:連舞®」について

ロボットサービス開発が身近に

「R-env:連舞®」 は、NTTの研究所で開発中の
ヒト×モノ×ロボットをつなぐプログラミングツールです。

ロボットとさまざまなデバイスを制御・連携させることで、
新しいサービスを生み出します。

詳しくはこちら

特徴

高機能なロボットやIoTデバイスのコードを描く必要がありません。
予め用意された動作を組み合わせるだけで使えます
開発者はエンジニアである必要はありません。
非エンジニア層も簡単に
ロボットサービスの開発が可能になります。

詳しくはこちら

「R-env:連舞®」を導入すると

非エンジニアでも簡単に
ロボットサービスを作れるため、
費用や時間を節約し、自分のアイデアから
新しいロボットサービスを生み出せます。

詳しくはこちら

Case Study活用事例

「R-env:連舞®」は発想次第で、
以下の様々な分野でご活用いただけます。

窓口業務

カメラとロボット連携による
顧客対応支援など

エンターテイメント

カラオケとロボット連携による
レクリエーション支援など

介護

健康機器とロボット連携による
健康チェックなど

観光

サイネージとロボット連携による
案内支援など

交通

電動車いすとスマートフォンの連携による
ナビゲーション支援など

ぜひ新しい分野でのロボットサービス開発に活用ください!

「R-env:連舞®」を使った事例を紹介

プライベート空間での最適な提案
第1回ハッカソン優勝の「NEO UNIT BATH」お風呂に入りにきたお客様に最適なお風呂空間を提供してくれます。プライベートな空間でもロボットなら安心です。
ゴミ捨て場を襲うカラスを撃退
第1回ハッカソン準優勝の「守れ!僕たちの地球を」ゴミ捨て場にカラスが来ると撃退してくれるロボ軍団です。セキュリティサービスの開発にも利用できます。
相性占いサービス
第1回ハッカソンの「Sota君のズバリ言うわよ」Sota君がカップルの相性占いをしてくれます。Sota君の質問にカップルが答えていくとズバリ相性を判定します。シナリオ作成も簡単です。

ほかの事例はこちら

Devicesデバイス

「R-env:連舞®」につながるロボットやデバイスの例です。
さまざまなロボットやスマートデバイスとの連携を拡大していきます。

  • RoBoHoN(ロボホン)

  • Sota(ソータ)ヴイストン株式会社

  • ヒューマンビジョンコンポ(HVC-P)オムロン株式会社

Componentsコンポーネント

NTTの研究所で開発されているさまざまな音声・AIエンジンなど
を利用することができます。

  • SpeechRec音声認識エンジンとして最先端WFST音声認識技術を駆使した超高速・高精度の連続音声認識メガエンジン「VoiceRex」を搭載

Contact Usお問い合わせ

トライアル近日開始予定

「R-env:連舞®」に興味を持っていただいた方、
ロボットを活用したサービス・イベント等のご相談はメールよりご連絡ください。

メールでのお問い合わせ

faceBook Twitter